藤田アー写・memoleem

藤田陽介|音楽家

 

広島県尾道市生まれ、香川県出身。
2009年、空想を具現化した完全自作のパイプオルガンを製作。その自作パイプオルガンと声(ホーメイやイヌイットの特殊歌唱など)を主軸に、水や火、生物から新しい音を見出すことに関心を持ち、常に多様なメディア/事象を音楽に取り込んでいる。

ソロの活動を中心に、EYヨ(BOREDOMS)とのコラボレーション舞台「メモリーム」や、山川冬樹との公演「カントリー・ジェントルメン」、Open Reel Ensembleとの公演「未知ナル集合体」など、コラボレーション・ワークも多数。映画音楽やアニメーション音楽の制作、サウンド・インスタレーション等の展示活動など、あらゆる領域で作品を発表する。
札幌国際芸術祭2017にて新作サウンド・インスタレーションを発表予定。

現在、月一のペースで新作の音楽作品を制作し、世界配信していくプロジェクト【月一交響曲】にて毎月新作をリリースし続けている。

 


《経歴》

2015年
12月|パフォーマンス|舞台「メモリーム」EYヨ(BOREDOMS)とのコラボレーション作品(神奈川県立相模湖交流センター・多目的ホール)
11月-12月|個展|サウンド・インスタレーション「見えない湖」(神奈川県立相模湖交流センター)
9月|制作|NHK Eテレ プチプチ・アニメ「モノだらけ」音楽担当 
アニメ:moogabooga
5月|パフォーマンス|「小夜子 光と闇の夜」朗読:飴屋法水+萌(Moe and ghosts)演奏、歌:藤田陽介 構成、台本:生西康典 映像:掛川康典(東京都現代美術館・エントランスホール/東京)
4月|展示|山口小夜子「未来を着る人」展 山口小夜子×生西康典×掛川康典によるインスタレーションの音楽参加(東京都現代美術館/東京)
2月|展示|「大友良英 音楽と美術のあいだ 展」テキスト寄稿(NTT インターコミュニケーション・センター [ICC]/東京)
2月|パフォーマンス|単独公演「あこがれ 篇」(明大前キッド・アイラック・アート・ホール/東京)

2014年
12月|パフォーマンス|東京都現代美術館内1F・NADiff contemporaryでのソロパフォーマンス
11月|パフォーマンス|「死んでいく音たち、こんにちは」青葉市子とのコラボレーション公演/自宅ライブシリーズ「蚕の家で」vol.12(藤田陽介邸/神奈川)
10月|パフォーマンス|「1500グラムの創世記」和田永とのコラボレーション公演/自宅ライブシリーズ「蚕の家で」vol.11|(藤田陽介邸/神奈川)
9月|パフォーマンス|「 ね 」鈴木昭男とのコラボレーション公演/自宅ライブシリーズ「蚕の家で」vol.10(藤田陽介邸/神奈川)
8月|制作|NHK Eテレ プチプチ・アニメ「モノだらけ」音楽担当(全キャラクターの声)アニメ:moogabooga
7月|パフォーマンス|「ここに 居ます」首くくり栲象とのコラボレーション公演/自宅ライブシリーズ「蚕の家で」vol.8(藤田陽介邸/神奈川)
6月|パフォーマンス|「レシピによる行為の音楽」巻上公一とのコラボレーション公演/自宅ライブシリーズ「蚕の家で」vol.7(藤田陽介邸/神奈川)
2月|パフォーマンス|「未知ナル集合体」Open Reel Ensembleとのコラボレーション公演・ツアー(東京/アサヒ・アートスクエア、愛知/spazio rita、大阪/大阪府立江之子島文化芸術創造センター、広島/浄泉寺)

2013年
11月|パフォーマンス|「表裏」鈴木ユキオとのコラボレーション公演/自宅ライブシリーズ「蚕の家で」vol.4(藤田陽介邸/神奈川)
11月|パフォーマンス|「未知ナル集合体」Open Reel Ensembleとのコラボレーション公演(shirasagi/白鷺美術/金沢)
10月|パフォーマンス|「カントリー・ジェントルメン」山川冬樹とのコラボレーション公演/自宅ライブシリーズ「蚕の家で」vol.3(藤田陽介邸/神奈川)
5月|パフォーマンス|自宅ライブシリーズ「蚕の家で」vol.2/石橋英子(藤田陽介邸/神奈川)
4月|パフォーマンス|TIME PAINTING TOUR《re:framing》仙石彬人とのコラボレーション公演(京都芸術センター・大広間)

2012年
10月|パフォーマンス|-12K Festival in Tokyo-「QUIET OCTOBER」|ソロパフォーマンス(六本木 SuperDeluxe/東京)
5月|パフォーマンス|「十牛図」巻上公一とのduo公演(路地と人/東京)
4月|パフォーマンス|若尾久美による「映像楽譜コンサート」招聘(京都芸術センター)

2011年
8月|リリース|CD「ヒビナリ」(Otototori)

2010年
10月|個展|「11's Moon Organ」展(chef-d'oeuvre /大阪)
9月|展示|サウンド・アート運動「ヒビナリ」:Kofu Art Festival 2010(甲府市中央商店街/山梨)

2008年
12月|パフォーマンス|「耳」 山本精一、黒田誠二郎との共演(旧グッゲンハイム邸/兵庫)
10月|リリース|CD「石切と4つのコンチェルト」(FLAVOUR OF SOUND LTD.)

2007年
9月|個展|「森の子供」(Flou Gallery /大阪)
9月|パフォーマンス|ピーター・ゴライトリー(dumb type)との公演(Flou Gallery /大阪)
4月|個展|「森の子供」(SOCIAL 他 金沢市内8 カ所同時展開)

2006年
12月|リリース|CD「芸術家にて」(FLAVOUR OF SOUND LTD.)

 

  • PROFILE
  • SCHEDULE
  • RELEASE
  • WRITINGS
  • CONTACT
  • 蚕の家で